2019.05.30

お披露目

和モダン

とてもさわやかな晴れの日が続きます。

 

日中は少し暑いですが、空気はサラッとカラッとしています。

 

夜はグッと冷え込んで。

 

 

信州の初夏はこうでなくてはいけません。

 

 

 

いい天気が続く中、本日「福島の家」の足場が撤去されました!

 

 

私は足場がなくなった住まいを最初に見る時はとてもワクワクし、ドキドキもします。

 

お披露目なので。

 

 

 

 

 

そして私がチェックするのは以下のこと。

 

 

全体のプロポーションはどうだろう?

 

色の選択・バランスは?

 

周囲の景色と調和できたか?

 

 

 

これらは足場がなくなって初めて確認できるものなので・・・。

 

 

 

 

 

さあ、千曲川堤防からのショットがこちらです。

 

 

 

どうでしょうか。

 

まるで以前からそこにあったような佇まい・・・。

 

のように見えませんか?

 

 

全体を低く抑えているので、北側のお隣さんも十分な日照を得られます。

 

 

 

 

2階居間のメイン開口の色と外壁色の相性も良さそうです。

 

日除け戸が入るともっとよくなると思います。

 

 

ただ、少し問題が・・・。

 

 

西日が太陽光パネルに反射して2階斜天井に日射が当たります。

 

いつもの日除け戸のルーバー角度では防げないかもしれません。

 

少し工夫する必要があるかもしれないなあと思いながら現場を後にしました。

 

 

 

 

【こじま】