2019.08.03

八幡の家上棟しました

和モダン

猛暑。

 

猛暑。

 

暑いですね。

 

 

ここまで暑いと、「高断熱住宅は命を守る!」というキャッチコピーが受けるような気がしてきます。

 

・・・気のせいでしょうか。

 

 

 

さて、昨日の千曲市は最高気温が35℃だったようです。

 

でも、この数字って日影の百葉箱のなかですよね・・・。

 

照りつける太陽の下はいったい・・・。

 

 

そんななか、八幡の家が上棟致しました!

 

 

気温は朝から30℃を超え、汗が滝のように流れます。

 

熱中症対策で休憩は普段の倍、1時間ごと。

 

1時間ごとに首のタオルを絞ると汗がしたたり落ちます。

 

 

お昼には無事上棟し、お客様が用意して下さったお弁当を職人と弊社社員と一緒にいただきました。

 

お客様と大工棟梁がゴハンを一緒に食べる機会はあまりないので、貴重なコミュニケーションの場にもなっています。

 

棟梁ほか大工6名、弊社社員6名とクレーンオペレータ1名の合計14名とお客様ご夫妻が2階床下(日影)のダイニングになるであろう付近で景色を見ながらいただくゴハンは最高です。

 

「思ってたより山が見えるね」「手前の桜畑で花見できるね」などワイワイと。

 

お客様、美味しいお弁当ありがとうございました。

 

 

 

その後、急ピッチで屋根の作業です。

 

千曲市八幡はこのところ夕方にゲリラ豪雨が降ることが多いからです。

 

なんとか屋根作業を終え、2階への吹込み防止のブルーシート養生も出来ましたので、パチリ。

 

2階天井の様子です。

 

すべて斜天井となりますが、耐震等級3をクリアしています。

 

 

無事、上棟おめでとうございます。

 

 

 

追伸  7月20日のお客様感謝祭にはたくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

地産地消をテーマに農産物やジビエ肉などをご用意させていただきましたがいかがだったでしょうか。

 

ジビエ肉はきちんと処理すれば全然臭くなく、むしろみなさん美味しいとおっしゃっていただけました。

 

来年はもう少し厚切りにしようか思案中です(笑)

 

今後も地域の皆様に喜んでいただけるような企画を進めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

 

【こじま】