2018.06.13

地育Lab*にて

 先週末はMウェーブで【地育Lab*】が開催され、弊社も参加してきました。

 

土、日の両日ともすごい人でした。

 

 

 

特製ラーメンの行列もすごかったのですが・・・。

 

 

「信越地域快適家づくりの会」ブースも負けじとつねにお客様であふれていました。

 

 

 

 

特にお子さん。

 

そりゃあ楽しい遊び場がたくさんあるんですから。

 

 

 

たとえば、しなのいえ工房でつくったスラックライン。

 

2日間通ってきたお子さんもいましたよ。

 

そして、一度やり始めるとなかなか離れない。

簡単ではないのがいいのかもしれません。

 

 

 

これはウチのイベント用でも制作すべきではないかと思いました。

 

あるいは社員の健康増進用か・・・。

 

 

 

ところで。

 

スラックラインのコツですが。

 

 

スラックラインでバランスをとるときに、両手を水平にしてやってみたのですが、

 

うまくいかない。

 

そこへたまたま会場に居合わせたスラックライン経験者のお客様からアドバイスをいただきました。

 

 

 

 

アドバイスその1

 

手はバンザイをちょっと下げたくらい。

 

 

アドバイスその2

 

ライン上では片足だけのほうがバランスがとりやすい。

 

 

この2つを教えていただき、4mを渡りきることが出来ました。

 

 

 

 

このほか、本格的なボルダリング。こちらも常にこどもがはりついていましたねえ。

 

 

コロコロバイキングも大人気でした。

 

 

木組パズルも大人気。

 

空気砲も大人気。

 

発電自転車ではみなさん汗だくに・・・。

 

 

北相木村を知ろう!ビンゴ大会では景品が当たったり。

 

 

で、こん素敵な遊び場をだれが作ってくれたのか?

 

 

そう、地域の工務店ですよ。

 

 

工務店の皆さんが本気を出してエイヤっとやると、

こんな楽しい場所を提供することが出来るんですね。

 

 

もちろん、事務局やサポーターの皆さんのおかげでもありますが・・・。

 

 

 

しかしながら、会場の皆さんにそれが十分伝わっていたかというと・・・

そうでもないんじゃないかと思いました。

 

 

そんな反省もしつつ、より地域の皆さんに楽しんでいただき、

参加工務店が仕事をいただき、取引先も笑顔になる、三方よしのイベントに成長していくといいなあと感じたところです。

 

 

 

あまりに忙しく、画像が全然なくてすみません。

 

 

あっそうそう。ひとつだけ画像がありました。

 

IMG_3266

これ。

 

 

なんだかわかります?

 

 

答えはコチラ。

 

IMG_3265

 

 

この上に直接フライパンなどを置いて調理出来ちゃうそうです。

 

 

BBQにはもってこいですね。

 

 

 

 

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【こじま】