2019.03.07

木製カーポート6年経過

 6年前に木製カーポートを建てたオーナー様宅でリフォームがあり、ついでにカーポートの状況確認をしてきました。

 

新築時がこれ。

長野県産の杉にACQ加圧注入加工した柱をコンクリートに埋め込んでしまいます。

この柱は30年以上腐れないので、このような使い方ができます。

こうすることで、筋交などがないスッキリとした仕上がりとなります。

 

でも、ほんとに柱の下部は大丈夫なんですか?

そんな疑問が聞こえてきそうです。

 

 

ということで、このカーポートの6年後の姿がこちら。

柱の根元部分は全く問題ありません。

 

 

接合部も問題ありません。

軒先も問題なく、点検は終了です。

 

木製でも長持ちすることがお分かりいただけたでしょうか。

 

ウッドデッキも同じ材料を使っていますが、再塗装に悩まされることなく、ウチとソトが楽しめるので好評です。

 

 

 

 

 

 

【こじま】