2019.01.14

模型でのプレゼン

和モダン

しなのいえ工房では新築のファーストプレゼンには模型をお見せすることが多いです。

最近では3DCADの性能が上がり、よりリアルなパースをお見せできるようになってきたのですが・・・。

それでも実際のカタチをつかむには模型でなければ難しいでしょう。

手間はかかりますが大事な部分だと思います。

お客様へのプレゼンにおいて、その威力は絶大です。

まさに、「一目瞭然」。

設計意図を伝えるのに大活躍し、イメージを共有することが出来ます。

 

 

私たちが普段模型をどんなふうに使っているかというと・・・。

プラン作成後、模型を作成し、出来たところでじっくり眺めてデザインの確認や修正ポイントのピックアップをします。

デザインがよければそのまま進めます。

また、建物と敷地の関係や植栽・外構なども同時に確認します。

 

 

今年も模型と図面を行ったり来たりしながら、よいご提案をしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

【こじま】