2019.09.07

稲里町ふれあい祭りに参加してきました!

1日の日曜日、会社近くのいなさと公園で「第7回稲里町ふれあい祭り」が開催されました。

祭りの運営委員会をされていた当社のお客様からお話しをもらいまして、子どもたちに木工体験を楽しんでもらうブースを出展させていただきました。

 

当日は天候にも恵まれ、近隣の学校の書道パフォーマンスやダンス、吹奏楽の演奏など、絶えず催し物が行われ、会場は常にたくさんの地域の皆様で賑わっておりました。

 

 

お神輿を担ぐ子どもたち。

 

三本柳小学校の児童による金管バンド。

 

継承の文字をバックに、下氷鉋小学校4年生による霧の川中島演舞。

 

 

子どもたちの熱いパフォーマンスを横目に、子どもたちに木工体験をしてもらいました。

 

様々な形に切った木のパーツを、釘やボンドで留め付けながら、子どもたちに好きなものを作ってもらいます。お父さんやお母さんと共に一生懸命がんばりました。

 

子どもたちの集中力と独創性には、ほんとに驚かされますね。イメージを膨らませながら約1時間。まさか、ここまで立派なものを作っていただけるとは思いませんでした。私達スタッフも感動です。

 

 

想定していた以上のお客様の数で、長時間お待たせしてしまったり。午後になると部品が無くなってしまい、遊べなかった子どもたちも。。。

本当にごめんなさい。

来年は、たくさん材料を準備しておきますので、楽しみにしていてくださいね~!!

 

地域のお祭りで、こんなにもたくさんの方が来場されるなんて(来場数5000人だとか)本当にすごいなと思いました。今後も継続して開催していただきたいですね。

【くわはら】