2018.10.06

IHクッキングヒーター体験

10月13日(土)に長野市稲葉にある「パナソニック リビング ショウルーム 長野」でIHクッキングヒーターを使った調理体験会を行います。それに先立って、最新のIHクッキングヒーターの機能を再確認するため、社内体験会を行いました。

 

調理メニューは、

・鮭のソテー&トマトのパスタ

・生ハムとチーズのスティック春巻き

・ラクッキンググリルを使った鶏の香草焼き

・IHコンロで炊くごはん

講師は、赤いエプロンがとっても似合うパナソニックの村上さんです!「よろしくおねがいしまーす!!」

 

まずは、鳥の香草焼きです。

鶏肉とタレを袋に入れよく揉み込み、30分ほど寝かします。

これをラクッキンググリルのグリル皿に並べます。

 

グリルに食材を載せるとき、「ポロっと滑って、床にベチャ…(TдT)」という経験はありませんか?

ラクッキンググリルならグリル皿を簡単に外せるので、安心して食材を載せられますよね。

 

グリル皿をセットしてポチッとな。

最近のIHクッキングヒーターには自動調理機能が付いています。グリル庫内のセンサーが食材の温度をしっかり把握、火加減を自動で調節をしてくれるため、誰でも簡単に調理ができます。途中でひっくり返す必要もないので、完全おまかせ。

 

じゃーん!上手に焼けました。

グリル皿の底面が波型のでこぼこ形状になっており、余分な油を落としてくれるので、とってもヘルシーです!

 

 

つづいて、IHコンロでご飯を炊きます。

IHコンロでごはんが炊けるってご存知でした?しかもこれも自動調理できるんです。「はじめチョロチョロ、中パッパ、…」を全部自動でやってくれるんです。だから

 

ポチッとな。

はい、調理完了です!

おお~!ちゃんと炊けてる!!

 

 

次は、スティック春巻き。

油はたったの200グラムしか使いません。

光火力センサーでしっかり温度調節をしてくれるから、食材を入れても温度低下せず、高温をキープしてくれます。

揚げ物をしているのに、割り箸を使ってます。火を使わないから、熱くないんです。食材やトレーもフライパンのすぐ隣に置いても問題なし!狭いキッチンでも作業スペースをたっぷりとれて便利です。

 

 

最後はパスタ。

 

鍋に水を入れてポチッとな。

IHは高火力だからお湯もすぐに沸きます。

 

パスタを

投入!!

ソースと絡めて、

別に焼いていた鮭と

一緒に盛り付け、

完成!!

 

いただきまーす!!

鶏の香草焼きは、表面がパリッと、中はジューシー。

ご飯は、甘みがあってお米がしっかり立っています。

スティック春巻きは、脂っこさがなく、冷めてもカラッとしたままでした。高い一定の温度で揚げれたからだとか。

パスタもとっても美味しかったですよ。

どれもこれも簡単調理でこんなに美味しくできるとは思いませんでした!!

 

13日のイベントでは、ちょっとメニューを変更する予定ですが、IHクッキングヒーターの魅力を感じていただける体験会にしたいと思いますので、IHをご検討の方、ぜひご参加くださいませ!

 

【くわはら】