2018.07.09

オープンハウスは続きます

 週末は日滝の家で完成見学会でした。  お忙しいなかお越しいただいた皆様、  ありがとうございました。   ご予約のお客様優先のため、ご案内が不十分だったお客様がいらっしゃったと思います。申し訳ございません。  オープンハウスは7月22日まで行っていますので、お気軽にご予約いただければと。   以下はご来場いただいた方の感想です。  ■木の香りがすごい■木づ […]

2018.07.03

ちょっと暗いがくつろぎに最適

日滝の家Bのオープンハウスが始まりました。無垢の木など見どころはたくさんあるのですが、ここで1つ照明計画についてご紹介したいと思います。  上のLDK写真の天井部分をご覧ください。天井に灯りが1つもないのにお気づきでしょうか。 よく見る、真ん中に大きな照明器具が1つドーン!とある部屋が一般的でしょう。こうした部屋に慣れている人にとっては、日滝の家Bは少し薄暗いと感じると思います。 でも、少し薄暗いほうが落ち着きませんか? 当然部屋の用途によって照 […]

2018.05.18

シックな外観になりました

現在建築中の須坂市日滝の家Bの足場が取れました! 須坂市日滝の家Bのポイントの1つは外観です。全面板張りの外壁をオイルステインで黒く塗装しました。木目がうっすらと浮かび上がる「黒い外壁」によって、シックでかっこいい印象になりました。 以前ブログで紹介した日除け戸の戸袋も完成しました。もう少ししたら日除け戸が設置されます♪ 内は現在、大工さんが家具を造作中です!今回はキッチンと浴室も造作なので、家まるごと木を基調としたオーダーメイドとなっています。どんな仕上がりになる […]

2018.05.15

中野市東山の家取材

先日、住宅誌「ナガノの家」の取材で中野市東山の家へ行ってきました。   当日はお天気もまずまずで、お子様たちのご機嫌も麗しく・・・。      春になり、シンボルツリーのアオダモを植えました。 外観がグッと引き立ちますね。      ウッドデッキの近くに植えています。    植栽のチカラは偉大です。 […]

2018.01.27

造作ベッドができてきました!

以前ブログでご紹介した中野市東山の家の造作家具ですが、着々と完成してきています。 ちょっとわかりずらいかもしれませんが…子ども部屋の二段ベッド部分はこんな感じになりました。   材料はシナの合板を使用しています。木目が美しく、マットな感じが落ち着いた印象ですよね。このようなベッドの造作は初めてでドキドキでしたが、想像以上にキレイな仕上がりとなったのでよかったです☺ いよいよ、中野市東山の家の完成見学会も近づいてきました。見学会は2月17日(土)・18日(日 […]

2017.12.26

おうちが片付くための収納計画

様々な家庭の個性に合わせた収納や片付けをプロデュースする「トトノエ堂」さんのセミナーに参加しました。建築の設計段階で収納計画をどのように考えていくのかを教えてもらいました。 まず教えてもらったのは、「収納はたくさん作っておけば、必然と暮らしやすくなる」という考えは間違っているということ。収納計画を成功させるためには、まず場所によって使用する物を把握することが必要ということでした。使用する物は以下の方法で簡単に書き出すことができます。  例)リビング <st […]

2017.11.28

造作家具の新たな試み

実は…現在中野市で新築のお宅を建築中です1月のお引渡しを目指して、着々と完成してきています。今回のお宅は今まで建築したお宅よりも増して、木の造作が活きる設計をしています。  上のイラストは、子ども部屋に設ける造作家具のイメージイラストです。並びあった2つの部屋の仕切りを壁にするのではなく、ベッドと収納を兼ねた造作家具を施します。 二段ベッドと同じように、収納部分も上下で奥行きを変えることで、無駄なスペースを生まない設計にしました。平面上のみで考えるだけでなく上下の空 […]

2017.08.31

家具塗装プチ講座

自然素材でつくられた塗料・壁材が高い評価を得ているプラネットジャパンさんのご指導の下、弊社倉庫にて家具の塗装プチ講座を行いました。  今回塗ってみたのは、ウォールナットの机。ウォールナット材は耐衝撃性に強く、木肌が美しい。そして人が触れて使い込んでいくことで味のある風合いになっていき、経年変化を楽しむことができる素材です。家具素材としては最適ですよね☆ 塗料はプラネットジャパンさんのグロスクリアオイルを使用します。撥水性や汚れ手垢防止効果もあり、内装全般に使える万能 […]

2016.04.13

完成見学会御礼

以前よりブログでもお伝えしていた完成見学会を先週末、土曜・日曜日に開催いたしました。当日、午後は風も強く肌寒い中、多数のご来場者様のご訪問をいただきまことにありがとうございました。N様邸では天井の高さに工夫を凝らし一般的な住宅と比べて天井が20cmほど低い設計となっています。この低い天井について、実際にご覧いただくくと低さそのものは気にならずまた、部屋が実際以上に広く感じられると皆様に好評でした。勿論、ただ天井を下げただけでなく様々な面で下げたことにより支障が起こらないかといったチェックも設計の […]

2016.03.25

年齢と向き合う住環境とは

今年から花粉症を発症しました、村松です(笑)昨年までは花粉症の辛さを知らず、「花粉症の人可愛そうだなー」と他人事でしたが、いざ自分が発症すると、「他人事にしてごめんなさい」と反省しております・・・。これから数日間はマスクを手放せそうにないです(T_T) 話は変わりますが・・・最近私の祖母が家の段差に躓き、足の骨にヒビが入る怪我をしてしまいました。(今はもう完治し、毎日動き回っています笑)こういったおうちのトラブルございませんか? しなのいえ工房には「福祉住環境コーディネーター […]