三郷の家

リフォーム・リノベーション

旧家は外壁に土壁と漆喰を使用した築50年の延床面積60坪オーバーの立派な和風住宅。
夏は暑く、冬は寒いといった現状を老後を快適に過ごしたいとリノベーションを決意されました。
しかし、延床面積60坪の住まいをすべてリノベーションするにはお金がかかりすぎてしまうという課題が…。

三郷の家のコンセプトは「ハウスinハウス」。
思い入れのある家を全て壊さずに、お家の中にお家を作りました。
住まいの1階の一部(25坪)の壁、床、天井に断熱材をグルリと施し、
その中に、居間・キッチン・ダイニング・寝室またトイレと浴室、勝手口を作り、
快適な環境の中で生活が完結出来るようにリノベーションしました。

DATA

所在地長野県安曇野市三郷明盛
家族構成夫婦
竣工年令和1年9月
延床面積82.28㎡(24.9坪)

キーワード: