信州新町の家

リフォーム・リノベーション

築150年以上の茅葺屋根の古民家。
息子さんご家族(夫婦2人+子ども3人)との同居を機に、三世代家族が快適に暮らすためのリノベーションを行いました。

長年雨風に耐えてきた住まいは、屋根の劣化や床の軋みなど、様々な部分に支障が出てきたため、劣化が見受けられる箇所を補強しました。
また、断熱性を向上させるために、床に押出法ポリスチレンフォーム、天井には高断熱グラスウールを施し、開口部をトリプルガラスの樹脂サッシに取り換えました。
古民家のデザインを活かしながら、機能的な水廻り設備に取り換えるなど、現在の生活スタイルに合わせた設計をすることができました。

DATA

所在地長野市信州新町
家族構成7人(夫婦2人+子ども3人+祖父母2人)
竣工年平成30年10月
延床面積-

キーワード: