日滝の家 A

新築

古き良き和のデザインと、しつらえを現代風にアレンジした住まいは「蔵」を思わせるファサードが一際目ひく。白黒だけで構成すると少し尖った印象になってしまうが、挿し色としてウッドデッキや床材をナチュラルな色にしたため、全体の雰囲気をやわらかく変える。畳は琉球畳を使用し、同じ色の畳の目の方向を替えて敷くことで、おしゃれな市松模様に。畳の縁がなく形が正方形なので、モダンな印象となった。
建て替え前の美しい庭をあえて残し、庭を眺める大きな窓とウッドデッキを設けた。庭を眺めながらウッドデッキでのんびりとお茶を飲む。

DATA

所在地須坂市日滝
家族構成大人3人
竣工年平成29年7月
延床面積115.93㎡

キーワード: